テレビで観戦|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

テレビで観戦

日記 
ブログネタ
ひとりごとの日記 に参加中!
テレビで見てました。

「富士ゼロックス・スーパーカップ2009」は28日、東京・国立競技場で行われ、昨季J1王者の鹿島が天皇杯を制したG大阪を3−0で下し、3連覇を達成した99年以来10年ぶり4度目の優勝。賞金3000万円を獲得した。

 試合は前半6分、セットプレーからFW興梠がボレーを決め、鹿島が先制点を挙げると、14分に左クロスからFWマルキーニョスが追加点。39分、今度は右サイドからの攻撃で最後はMF野沢が落ち着いて3点目を決め、大量リードを奪った。後半に入っても攻め手を欠いたG大阪は、24分にMF佐々木が右サイドに入って攻撃のリズムが生まれ再三敵陣を襲ったが、ゴールを割ることはできなかった。

 鹿島は、全国高校選手権で1大会史上最多の10ゴールを挙げ、鹿児島城西高から今季入団、ベンチ入りを果たした超高校級FW大迫勇也(18)が後半44分に出場。96年の福田健二(当時名古屋)以来の高卒新人FW出場を果たした。鹿島での高卒新人の同杯ベンチ入りは、98年のMF中田浩二、01年のMF青木剛以来3人目で、途中出場の青木に続き2人目の出場となった。

鹿島強かったですねぇ( ´∀`)

大迫選手がほとんど時間なかった中での出場だったので、
目立ったプレー見れなかったけど(;´Д`)

まぁ、これから機会も増えるかなぁ。

2009年02月28日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます