ボートレースで“わざと負ける”…元レーサーの男ら逮捕 見返りに現金300万円受け取った容疑|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

ボートレースで“わざと負ける”…元レーサーの男ら逮捕 見返りに現金300万円受け取った容疑

日記 
滋賀県の競艇場で、去年7月、わざとレースに負け見返りに現金を受け取ったとして、元レーサーの男らが逮捕されました。

 名古屋地検特捜部に逮捕されたのは東京都練馬区の元競艇選手・西川昌希容疑者(29)と親戚で三重県津市の会社員・増川遵容疑者(53)です。

 西川容疑者は去年7月、大津市の琵琶湖モーターボート競走場で、増川容疑者が購入した舟券に合わせ故意に2度レースに負け、見返りに増川容疑者から現金合わせて300万円を受け取った疑いが持たれています。

 名古屋地検は2人の認否を明らかにしていません。

 日本モーターボート競走会によりますと西川容疑者は2009年にデビューし、生涯獲得賞金はおよそ1億7500万円で、去年9月に引退しています。


親戚の八百長に付き合って、逮捕とか・・・、プロ意識の欠片もないですね。

生涯獲得賞金は億越えているのに、300万円で、そんな自分のキャリアをつぶすような真似良くできるなぁ、普通にやっていればもっと正規の賞金も狙えたかもしれないのに。
2020年01月09日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます