小学校で教師が男児つかみ引き倒す…サッカー授業中に終了後もプレー続け女児の顔にボール当て立腹|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

小学校で教師が男児つかみ引き倒す…サッカー授業中に終了後もプレー続け女児の顔にボール当て立腹

日記 
 11月、金沢市内の小学校で男性教師が児童の腕をつかみ床に引き倒していたことが分かりました。この男性教師は現在、出勤していないということです。

 男性教師による体罰が明らかになったのは、金沢市立長田町小学校です。

 学校によりますと30代の男性教師は、11月20日、サッカーの授業中、男子児童が試合終了のブザーが鳴った後もプレーを続け、ボールを女子児童の顔にあてたことに腹を立て、この男子児童の腕をつかみ、床に引き倒したということです。

 男子児童にケガはありませんでした。

 男性教師はすぐに「してはいけないことをした」と直後に学校側へ報告し、翌日から学校を休んでいます。

 校長は取材に対し「謝っても謝りきれない」とコメントしています。

 学校は臨時の保護者会を開いて謝罪するとともに、再発防止に取り組むことを説明しています。


うーん、教師の行動はいけないのかもしれませんが、そもそもが男子生徒がちゃんとプレー止めていれば良かっただけの事ですからねぇ。

しかも、女子の顔にボールあてたとか、怒られて当然だと思いますが・・・。

この男子には罰はないんですかね、単なる被害者ではないでしょうに。

教師だけを悪者として処分で済ませるのはどうかと思いますが、小学生なだけに注意程度で済まされてしまうのだろうか。

この男子が、調子に乗ってろくでもない奴にならない事を願うばかりです。

・・・今の先生は大変だなと心底思いますよ、本当に。
2019年12月03日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます