巡査長が酒気帯びで物損事故、逃走し逮捕…上司と居酒屋で飲んだ帰り|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

巡査長が酒気帯びで物損事故、逃走し逮捕…上司と居酒屋で飲んだ帰り

日記 
飲酒運転で物損事故を起こして逃げたとして、愛知県警は12日、一宮署生活安全課巡査長鈴木政満容疑者(31)(岐阜県各務原市)を道路交通法違反(酒気帯び運転など)容疑で逮捕した。調べに対し、「仕事柄、飲酒運転がばれるのはまずいと思い、逃げてしまった」などと容疑を認めているという。

 発表によると、鈴木容疑者は11日午後9時30分頃、一宮市浅井町東浅井の県道で車を酒気帯び運転し、道路脇のガードパイプに衝突したが、車を放置して逃げた疑い。鈴木容疑者は11日夜、同課の男性上司と一宮市内の居酒屋で酒を飲み、署近くの駐車場に止めていた自分の車を運転して帰宅するところだった。

 松田英視(ひでみ)・県警首席監察官は「警察官がこのような事件を起こしたことは誠に遺憾。深くおわびし、厳正に対処する」とのコメントを出した。


バレるのはまずいと思うなら、そもそも飲んで運転するなと。

それに仕事柄って、飲酒運転してOKな仕事なんてないだろうに、何かズレている。

珍しく実名報道しましたね、悪質だったからかな?

しかし、生活安全課の人間が何やっているんだか。
2019年11月12日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます