タピオカドリンク「食事代わり」の男性、腸閉塞で手術|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

タピオカドリンク「食事代わり」の男性、腸閉塞で手術

 
ベトナム北部フート省で、腹痛を訴えて病院に駆け込んだ男性(20)の胃や腸内から、タピオカとみられる食べかすが二つみつかり、タピオカの過剰摂取による腸閉塞(へいそく)と診断されて手術を受けたことがわかった。現地紙トイチェ(電子版)が20日報じた。親類の話から、男性は食事代わりに愛飲するほどの「タピオカミルクティー中毒」だったとしている。

 男性は20日ほど前から腹痛や便秘、吐き気を訴え、痛みが強くなったため19日に省の総合病院に移された。超音波検査で腸閉塞がわかり、手術を受けた。消化がうまくできない状態が続けば内臓が壊死(えし)し、死に至る恐れもあったという。

 日本でブームのタピオカミルクティーは、ベトナムでも若者を中心に人気があり、店舗が急増している。一方で、糖分のとりすぎなど、健康管理に留意しながら飲むよう促す声も出ている。(ホーチミン=鈴木暁子)


私は、一度も飲んだ事ないけれども、やたらメディアで人気人気と騒いでいますね。

まぁ、この手の流行りネタは、すぐ収まって他の何かに目移りするから、もうそろそろタピオカは消えるんだろうけども。

しかし、食事代わりにする様なものじゃないでしょうに・・・、栄養など無いでしょう。

何事も「過ぎる」とろくな事になりませんね。
2019年08月27日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます