悪質タックル被害選手脅迫の書き込み=ネットに複数、大阪府警捜査|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

悪質タックル被害選手脅迫の書き込み=ネットに複数、大阪府警捜査

日記 
アメリカンフットボールの悪質タックル問題で、被害を受けた関西学院大の男子選手に危害を加えるとの書き込みがインターネット上にあったことが25日、分かった。

 父親の奥野康俊氏が自身のフェイスブックで明らかにした。大阪府警は奥野氏らに注意するよう促すとともに、脅迫などの疑いを視野に調べている。

 府警池田署によると、インターネット上に選手に対して危害を加える趣旨の書き込みが複数あるのを捜査員が確認。「6月1日までに」と期限を示して予告する内容もあった。

 被害は確認されていないが、府警はパトロールを強化するなどの対応を取った。今後、通信記録などを調べる方針。 


被害者がこんな事されるってのは、あってはならない事ですね。

そもそも危害を加えるとか言ってはいけないんですが、矛先がおかしくないですかね?

肉体的にも精神的にも傷つけられてしまって、可哀想ですね・・・。
2018年05月25日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます