公用バイクからガソリン抜く 巡査長を書類送検|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

公用バイクからガソリン抜く 巡査長を書類送検

日記 
公用バイクからガソリンを抜き取り自分のバイクに移しかえたとして県警は交番に勤務する巡査長を窃盗の疑いで書類送検しました。

広島県警の男性巡査長(30)は今年1月県内の交番の車庫にある公用バイク4台からガソリン約2リットルを抜き取り自分のバイクに移しかえた疑いできょう書類送検されました。

ガソリンの減り方が不自然なことに同僚が気づき発覚したということです。
監察官室によりますと巡査長は容疑を認めていてガソリンがなくなったので自宅に帰るために移しかえたその後、2,3回はやったと話しているということです。

巡査長は6日付で減給の懲戒処分を受け辞職しました。今年に入って県警の警察官の懲戒処分は6人目です。


せこい真似して、辞職とか何やっているんだか・・・。

1回目だけでも問題ですが、その後も2回3回とやっているのを見ると、味をしめたなと思いますね。

そして、何気なく書いてますが、今年に入って県警の警察官の懲戒処分は6人目って多くないですか?
まだ4月入ったばかりですよね? 問題起こす馬鹿多すぎるだろうに。

最近だと、三重だかで備品電池4400本窃盗の警察官いたっけか・・・。

こんな真似するために警察官になった訳ではないだろうに、初心を思い出して欲しいですね。
2018年04月07日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます