年賀状の受取人に10円を誤請求 香川・高松中央郵便局|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

年賀状の受取人に10円を誤請求 香川・高松中央郵便局

日記 
今年の年賀状を配達する際、高松市の高松中央郵便局が一部の受取人に誤って10円を追加請求していたことがわかりました。

 高松中央郵便局では、年賀状以外の目的で投函された年賀はがきの一部を通常のはがきとして取り扱い、懸賞の応募先などはがきの受け取り先に差額の10円分を誤って追加請求していました。

 はがき料金は去年6月に10円引き上げられて62円になりました。しかし日本郵便は先月15日から今月7日までに投函された年賀はがきについては目的を問わずに52円で取り扱うこととしています。

 高松中央郵便局では誤請求の数については調査中としており、追加請求に応じた場合は郵便局に問い合わせてもらえば速やかに返金する方針です。

 なお、年賀はがきを今月8日以降に投函する場合は10円の切手を追加する必要があります

まぁ、この期間限定で期間中は値段が変わらずとか、過ぎたら以降は上がるとか、絶対人為的ミスは起こりそうなものと思いましたけどねぇ。

利用者も知らない人は全く知らないかもしれないし・・・。

郵便局側としたら、価格据え置きのサービスくらいなつもりだったかもしれませんが、現場や利用者が振り回されるのは災難ですね。

こういう事も影響して、来年はもっと年賀状を出す人が減るんじゃないのかな。
2018年01月06日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます