校長と飲酒後、首席教諭が男児に暴行か 酔った状態で家庭訪問|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

校長と飲酒後、首席教諭が男児に暴行か 酔った状態で家庭訪問

日記 
大阪市立田中小学校(同市港区)の30代後半の男性首席教諭が同校校長らと飲酒した後、酔った状態で担任する男児の自宅を訪れ、男児に暴行を加えていた疑いがあることが17日、学校関係者らへの取材で分かった。大阪市教育委員会は「不適切な指導があった」として事実関係を調べている。

 関係者によると、教諭は12日夜、吹上達夫校長と別の教諭の3人で飲酒。その後、他の教諭とともに担任する6年男児の自宅を訪問した際、男児に暴行を加えた疑いがあるという。教諭は翌13日の土曜授業に出席したが、男児は欠席。吹上校長は教諭に15日から自宅待機を命じている。

 市教委によると、吹上校長は15日、「教諭が飲酒後に家庭訪問し、不適切な指導をした」と市教委に報告した。市教委の担当者は「飲酒後の家庭訪問が事実だとすれば不適切な指導だ」としたうえで「学校側と男児、保護者らに聞き取りを行い、事実関係を確認する」としている。吹上校長は取材に「今は何も話せない」と話した。


意味が分からない・・・。

何で家庭訪問に酒に酔った状態で行くんだ?

そもそも夜に行っているから、正式な予定されてた家庭訪問とかではないって事ですかね?

そうじゃなければ、普通行く前に酒飲まないでしょうしね。

だとすれば、いきなり酒に酔った担任が夜勝手にやってきて暴行してきたとか、子供が可哀想・・・。

そりゃ、学校これなくなるわ、普通に暴行事件で逮捕だろうに。
2017年05月18日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます