電車の遅れ 説明に納得せず「名前なんというんや!」駅員に暴行、警部補を現行犯逮捕|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

電車の遅れ 説明に納得せず「名前なんというんや!」駅員に暴行、警部補を現行犯逮捕

日記 
JR山陽線網干駅で駅員の制服をつかんで引っ張ったとして兵庫県警網干署は9日、暴行の疑いで大阪府警大淀署地域課の警部補、濃野(のうの)雅士容疑者(59)=兵庫県姫路市網干区高田=を現行犯逮捕した。網干署によると「服はつかんだが、引っ張ってはいない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は9日午前6時半ごろ、JR網干駅(同区和久)の改札で、応対していた男性駅員(34)の胸付近の制服をつかんで引っ張る暴行を加えたとしている。

 同署によると濃野容疑者は当直勤務に向かう途中。当時、車両不具合のため電車に遅れが出ていたが、濃野容疑者は駅員の説明に納得せず、「名前はなんというんや」などと腹を立てていたという。別の駅員が110番した。


59歳にもなって・・・。

結局、自分の名前が全国に出ましたね。

腹立たしくなる気持ちは急いでいる時には分かりますが、駅員に詰め寄っても電車は早くはならないからねぇ。

この年になっても分からないんですかね。

まぁ、どんなに懇切丁寧に説明したとしても、自分勝手な人間ってのは納得しないで文句言い続けるだけですしねぇ・・・、駅員さんも大変だ。
2017年04月10日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます