被害者は旅館の下駄で…城崎温泉で旅館まわり靴30足以上?盗む、神戸の少年3人逮捕 兵庫県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

被害者は旅館の下駄で…城崎温泉で旅館まわり靴30足以上?盗む、神戸の少年3人逮捕 兵庫県警

日記 
城崎温泉(兵庫県豊岡市)の旅館から宿泊客の靴を盗んだとして、兵庫県警が建造物侵入と窃盗の疑いで、神戸市内の17〜18歳の内装作業員の少年3人を逮捕していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。3人は13軒の旅館からスニーカーやサンダル計30足以上を盗んだ疑いがあり、いずれも「おしゃれな靴がほしかったが、買えなかったので自分で履くために盗んだ」などと容疑を認めているという。

 3人の逮捕容疑は8月7日、旅館に侵入し、玄関の靴箱から米国の有名ブランド「コンバース」のスニーカー1足(販売価格約4万円)を盗んだとしている。

 捜査関係者によると、3人は車で豊岡市内の海水浴場に出かけた帰りに同温泉を訪問。盗んだ自転車で未明に2時間かけて温泉街を回り、無施錠の旅館に忍び込んでは靴を盗んでいた。被害に遭った宿泊客は旅館のげたを履くなどして帰宅したという。


10代の内装作業員ね・・・、イメージ通りの連中かな?

新品じゃなくて人のはいていた靴などをよく盗むもんですね。

しかし、それにしても30足以上って多すぎませんかね? まさか転売とか?

そもそも、働いている訳でしょ、無職じゃなくて金がないってのは無駄使いばっかりしているからだろうに。

自分の金で靴くらい買えって話ですよ、人様に迷惑かけずに。
2016年11月07日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます