被災地のガソリンスタンドで割り込み 関西テレビが謝罪|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

被災地のガソリンスタンドで割り込み 関西テレビが謝罪

日記 
関西テレビ放送(関テレ)は4月18日、熊本県内のガソリンスタンドで、給油待ちをしていた車の列に同社の中継車が割り込んで給油していたと発表し、謝罪した。「あってはならない行為」とし、「大変なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」としている。

 地元のTwitterユーザーが17日、「ガソリン入れるために朝早くからたくさんの人が並んでたのに横入りされた」と、関テレの中継車の写真付きでTwitterで報告。「後ろに他の人もいるので並んで下さい」と指摘したが、無視された――という。

 関テレの発表によると、17日午前7時45分ごろ、熊本地震の取材にあたっていた同社のテレビ中継車が、熊本県菊陽町のガソリンスタンド付近で給油待ちをしていた車の列に割り込んでスタンドに入り、給油したという。

 同社は「被災地の皆様が多大な労力を割いておられるなかで、あってはならない行為」とし、「現場で給油をお待ちになられていた皆様に、大変なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。また、多くの皆様にご不快の念を抱かせてしまったことにつきましても、お詫び申し上げます」と謝罪している。

 再発防止のため、取材スタッフへの教育を改めて徹底するとしている。


これが本当だとすれば、とんでもない話ですね。

そもそも震災の度に、各局入り乱れて報道合戦もうんざりですが、こんな行為するために行ったのかと思いたくもなるなぁ。

自分優先な行動をするような人らが、どんな番組を作るのやら・・・。

注意されて無視するような奴は、最低ですね、被災地だろうに。

マスコミの方が偉いと勘違いしているんじゃないの?
2016年04月18日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます