喪黒福造・ハクション大魔王…大平透さん死去|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

喪黒福造・ハクション大魔王…大平透さん死去

日記 
アニメ「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造の声や洋画の吹き替えなどで活躍した声優の大平透(おおひら・とおる)さんが12日、亡くなった。

 86歳だった。

 東京都出身。ラジオアナウンサーとして活動を始め、1956年、米国のテレビ映画「スーパーマン」でスーパーマンの声を担当。字幕から切り替わったばかりの生吹き替えに苦労しながらも、魅力的な低音で一躍人気者となった。「おはようフェルプス君」で始まる「スパイ大作戦」の指令テープの声や、映画「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーの吹き替えも担当した。

 アニメでは「おらぁグズラだど」「ハクション大魔王」の主役のほか、米アニメ「ザ・シンプソンズ」のホーマーでも印象を残した。1989年に始まった藤子不二雄(A)原作の「笑ゥせぇるすまん」は、大人向けのアニメとして放送され、喪黒の「ホオーッホッホッホッ」という不気味な高笑いが話題を集めた。そのキャラクターは、近年のウーロン茶のCMにも登場した。


仮に名前を知らなくても、声を聞けば誰でも分かるであろう、声優さんがまた亡くなってしまいましたね・・・。

この方もそうですけれども、声優さんは声に張りがあるせいなのか、年齢を感じさせない声なだけに、つい実際の年齢を失念してしまいます。

正直、ご本人については詳しく知らないのですが、何とも言えない寂しさがありますね、あの声が聞けないのかと思うと・・・。

ご冥福をお祈り致します。
2016年04月14日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます