救急車の給油でTポイント 40代隊長、自分のカードに|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

救急車の給油でTポイント 40代隊長、自分のカードに

日記 
 
佐倉市八街市酒々井町消防組合八街消防署(千葉県八街市)の40代の男性救急隊長が、救急車へのガソリン給油で得た共通ポイント「Tポイント」を、自分のTポイントカードにためていたことが29日、同組合本部への取材で分かった。組合本部は救急隊長に口頭で注意し、ためたポイントの使用禁止を命じた。

 Tポイントは、コンビニなどで1ポイント=1円として利用できるサービス。組合本部によると、救急隊長は昨年12月30日夜、救急車へガソリン約30リットルを給油。同署の専用カードで支払いを済ませた後、機械に自分のTポイントカードを挿入して約15ポイントを獲得した。レシートにポイントの獲得履歴が印字されており、発覚した。

 組合本部は翌1月、有効期限が切れるまでポイントの使用禁止を指示。男性は「二度とやらない」と謝罪したという。男性がポイントをためたのは今回だけだといい、組合本部は「全署の職員に指導を徹底した。再発防止に努める」とコメントした。


地味ぃ・・・。

気持ちは分かりますけども、そんなセコイ真似しなくても・・・。

たった15円分で、こんな恥晒して・・・口頭注意で済んで良かったですね。

まぁ、公務員という立場的に許されない行為なんでしょうけども、もう反省したでしょうし、これから頑張って欲しいですね。

2016年03月30日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます