3カ月男児に覚せい剤=殺人容疑で24歳男逮捕―熊本県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

3カ月男児に覚せい剤=殺人容疑で24歳男逮捕―熊本県警

日記 
知人女性の生後3カ月の男児に覚せい剤を投与し殺害したとして、熊本県警は6日、殺人と覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で、熊本県益城町宮園、自称会社員吉村天翔容疑者(24)を逮捕した。
 県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は9月4日未明ごろ、熊本市東区のラブホテルで、女性の長男に覚せい剤を投与し殺害した疑い。
 県警によると、吉村容疑者と女性は数年前から知人関係にあり、男児を含む3人で9月4日午前3時すぎごろホテルに入室。同日午後0時半ごろ、女性から「子どもが泡を噴いて固まっている」と110番があった。
 男児は病院に搬送されたが、死亡が確認された。司法解剖の結果、死因は覚せい剤による中毒死だった。
 消防隊員や警察官が現場に駆け付けた際、吉村容疑者の姿はなかった。男児の異変について女性は「寝ていて、起きてから気付いた」と説明しているという。
 吉村容疑者と女性は事件後、自ら覚せい剤を使用したとして、同法違反容疑で逮捕され、熊本地裁で先月、それぞれ執行猶予付きの有罪判決を受けた。 


大体子連れの母親の男関係は悪い様な気がする・・・。

しかし、何故そんな覚せい剤などを投与したのか疑問ですね、何がしたかったんだ?

知人男性って事ですがラブホテルに行っている訳ですから、男女の関係ではあったでしょうし、母親よりも女を取った結末なのだろうか・・・。

どちらにせよ子供には罪がないだけに、かわいそうな話です。

普段連中がどれだけ毒を身体に摂取しているか分かりますね、ふざけた結果なのかもしれませんが、許されざる行為だと思います。
2015年12月06日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます