電話de詐欺、16歳高校生が“リクルーター” 「詐欺とは知らなかった」 柏署|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

電話de詐欺、16歳高校生が“リクルーター” 「詐欺とは知らなかった」 柏署

日記 
柏署は27日、詐欺未遂の疑いで東京都板橋区の通信制高校2年生の男子生徒(16)を逮捕したと発表した。男子生徒は電話de詐欺の受け子役を勧誘する「リクルーター」とみられる。

 逮捕容疑は、仲間と共謀し、8月26〜27日にかけて柏市の無職女性(70)方に長男らをかたり「投資に失敗して消費者金融から金を借り、400万円になった。いくらか用意できないか」などと複数回うその電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、同月27日に詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した受け子の少年(18)の供述などから男子生徒が浮上した。2人は地元の先輩と後輩。男子生徒は「紹介したが、詐欺の仕事とは知らなかった」と容疑を一部否認している。


ろくでもない連中ですね、知らなかったとは思わないけど・・・。

知らなければ、勧誘も出来ないんじゃないのかと思うんですけどね。

それにしても、電話de詐欺の存在感。

確か千葉県警が振り込み詐欺とかの名称をこう決めたんですよね。

余計悪い事しているって思わなくなりそうな名称ですけどねぇ、万引きみたいに軽く聞こえる。

ちなみにこの名称は12歳の子が応募したものらしいですね。

この子に罪はないのだけども、何かね・・・。
2015年11月28日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます