牛丼店で居合わせた客に暴行、死亡させた29歳男を逮捕|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

牛丼店で居合わせた客に暴行、死亡させた29歳男を逮捕

日記 
警視庁上野署は17日、牛丼店で居合わせた客に暴行してけがを負わせたとする傷害容疑で東京都台東区の職業不詳・松林和寛容疑者(29)を現行犯逮捕した。暴行された男性が後に死亡したため、同署は容疑を傷害致死に切り替えて調べを進めている。

 上野署によると、松林容疑者は17日午前7時35分頃、台東区内の路上で千葉県四街道市の職業不詳の男性(63)を蹴るなどしてけがを負わせた疑い。調べに対し「覚えていません」と容疑を否認している。

 松林容疑者は事件直前、泥酔状態でJR御徒町駅前の大手牛丼チェーン店に入店。食事しながら、店にいた複数の客に挑発的な言葉を投げ掛けるなどして絡んでいたところ、男性が「やめなさい」と注意。すると「なんだこの野郎」などといった言葉で逆上した。

 男性は相手にせず、食事を終えて店を出たが、追いかけた松林容疑者が約20メートルほど離れた場所で背後から襲い、倒れた男性の顔面を何度も蹴って外傷性脳内出血などのけがを負わせた。同店の通報で警官が駆け付けた際も、執拗(しつよう)に顔面を蹴り続けていたとという。

 男性は意識不明の状態で病院に搬送されたが、約6時間後に死亡した。死因は脳挫傷とみられる。


悪質極まりないですね、毎日毎日こう良くもろくでもない奴が出てくるものですね。

でも、悲しい事にこういう注意できる立派な人が逆に犠牲になってしまう事が多くなっているのがね・・・。

泥酔で覚えていないとか、くだらない理由で減刑にならない事を願うばかりです。

傷害致死ではなく、殺人です。

正しい事をした人が亡くなり、殺した奴は大した罪じゃないとか、おかしいでしょう。

前もラーメン屋だかで、人殺しておいてのうのうと食事してた異常者いましたよね、外食も命がけだ。


2015年10月18日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます