男性弁護士の下腹部傷つける 24歳大学院生の男を逮捕|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

男性弁護士の下腹部傷つける 24歳大学院生の男を逮捕

日記 
男性弁護士の下腹部を枝切りハサミで傷つけるなどしたとして、警視庁赤坂署は13日、傷害容疑で東京都中野区上高田、大学院生、小番一騎(こつがいいっき)容疑者(24)を現行犯逮捕した。同署によると「間違いはない」と容疑を認めている。男性弁護士は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 逮捕容疑は13日午前7時40分ごろ、港区虎ノ門の弁護士事務所で男性弁護士(42)の顔を数回殴り、ズボンを脱がして、持参した枝切りバサミで下腹部を傷つけたとしている。小番容疑者はボクシングの経験があるという。

 同署によると、小番容疑者の20代の妻は男性弁護士が所属する事務所に事務員として勤務。この日は朝から事務所内で小番容疑者と妻、男性弁護士の3人で話し合いをしていた。同署は交際関係を巡るなんらかのトラブルがあったとみて調べている。


この記事では、下腹部を傷つけるって表現していますが・・・、どうも他の記事を見るに、性器を切断したとかあるんですけど・・・。

それを知って読んだら、ゾクっとしてしまいました・・・、恐ろしい・・・。

こんな暴挙に出た理由は、良く分かりませんが、多分男女関係に関してなんでしょうね。

弁護士が妻と関係って事なのかな?

しかし、妻側もこんな事になっては、もう一緒にはいられないでしょうね、この暴力性がいつ自分に向くか分かりませんしね。


2015年08月13日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます