祇園の焼き肉店 生レバー提供で無期限の営業禁止処分に|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

祇園の焼き肉店 生レバー提供で無期限の営業禁止処分に

日記 
牛の生レバーを提供したとして、京都・祇園の焼き肉店の経営者らが食品衛生法違反の疑いで逮捕された事件を受け、京都市は27日、京都市東山区の焼き肉店「祇園焼肉 志(こころ)」を無期限の営業禁止処分とした。

 市は26日に経営者に聞き取り調査を実施。食品衛生法に違反し、牛のレバーを生食用として客に提供した事実を確認したという。


私は、別にレバー好きではないし、これからも自分から食べる必要性を感じませんが、好きな人には禁止されていても食べたいんでしょうねぇ。

しかし、こんな事をしているのは他もあるでしょうね、ばれてないだけで。

そこまでコソコソして、やるってのもなんだかねぇ。

まぁ、何故に生レバーにだけ、ここまで厳しいのかも疑問な所ではありますけどね、いっその事免許制とかにしてしまうとかの方が良いのかも?

全面禁止ってなると、どうしてもこうしてでも食べたいのが出て来るしね。
2014年11月28日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます