路上で会社員刺される=交通トラブルの男逃走―警視庁|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

路上で会社員刺される=交通トラブルの男逃走―警視庁

日記 
21日午後11時10分ごろ、東京都足立区加賀の路上で、会社員の男性(42)が交通トラブルになった男に果物ナイフで切り付けられた。男性は右腹部を切られ重傷。男はそのままバイクで逃走した。警視庁西新井署が傷害事件として捜査している。
 同署によると、男性が同僚2人と道路を横断中に、男の運転するバイクが同僚に接触した。男性らが「交通事故なので警察に行こう」と声を掛けると、男は逃走。男性らが後を追ったところ、200メートルほど離れた路上で切り付けられた。果物ナイフは刃渡り9センチで、現場に残されていた。
 男は20歳前後とみられ、黒色のつば無し帽子をかぶっていたという。 


何で、そもそも刃物を持ち歩いているのだろうか、それが怖いですね。

こんな切り付けてまで逃走するとか、よほどこの方が罪が重くなるだろうに・・・。

よく分かりませんね、こういう人の考えが。
2014年11月22日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます