成田到着機の搭乗口開け4m飛び降り…男を逮捕|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

成田到着機の搭乗口開け4m飛び降り…男を逮捕

日記 
成田空港に到着した航空機の搭乗口を自分で開けて飛び降り、制限区域に立ち入ったとして、成田国際空港署は2日、自称水戸市飯島町、無職立原寛勝容疑者(33)を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、立原容疑者は2日午後1時半頃、空港第2旅客ターミナルに到着したフィリピン・セブ発フィリピン航空434便の左前部の搭乗口を開けて外に飛び降り、制限区域に立ち入った疑い。

 立原容疑者は、高さ約4メートルから飛び降りたところ、地上にいた整備員3人に取り囲まれ、駆けつけた同署員に逮捕された。立原容疑者は両足首などにけがを負った。

 成田国際空港会社などによると、折り返し便が大幅に遅れる以外は、大きな影響はなかったという


こういう行動によって、まずい事態を引き起こすかもしれないだけに、迷惑極まりないですね。

何がしたかったのか・・・、理解に苦しみますね。

こんな行動でもし事故にでもなったとしたら、とんでもない話ですね・・・。

どれくらいの損害を与えたのだろうか、自業自得ですが。


2014年08月03日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます