嵐、AKBのサイン偽造…“家族”でコツコツ製作し販売|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

嵐、AKBのサイン偽造…“家族”でコツコツ製作し販売

日記 
千葉県警は6日、ジャニーズの人気グループ「嵐」のメンバーらのサインが入った色紙やボールを偽造しインターネットで販売したとして、詐欺の疑いで大分県日田市、パート増田美幸容疑者(40)と事件当時19歳だった定時制高校1年の長女(20)、増田容疑者の元夫で私立高校臨時職員小田康策容疑者(51)の3人を逮捕した。

 県警によると、3人は2012年6月ごろから、インターネット上で見た実物のサインの筆跡をまねた色紙など約3300点を販売し約400万円を売り上げていたとみられ、裏付けを進める。

 逮捕容疑は、12年9月ごろから13年2月ごろの間、偽造したサイン色紙など9点をインターネットオークションを通して神奈川県の女性(23)に計約8000円で販売した疑い。「生活費のためにやった」と容疑を認めている。

 増田容疑者と小田容疑者は05年に結婚し11年に離婚。離婚してからも3人は同居しており、偽サインも“家族”でコツコツと製作していたもよう。嵐らジャニーズのアイドルだけでなく、AKB48や俳優、声優、アナウンサー、スポーツ選手らのサインも出品していたとみられている。

 偽物の出来が精巧だったのか、購入者はいずれも本物と信じていたようで、販売実績が多いにもかかわらず被害届などは出ていなかった。千葉県警のサイバー犯罪課が、ネット上の不審な取引などを監視するサイバーパトロールで、同じ人間が多数のサインを出品していることを確認し、発覚した。

 捜査担当者は「ファン心理を利用した悪質な犯罪。被害者から提出を受け、所属事務所やタレントに本人のものか確認をしたところ、その後“本人が触ったのなら偽物でも返してほしい”という被害者もいた」と話している。


一家で偽サインの練習とかしてたかと思うと・・・、何だかねぇ。

しかし、結構需要があるんですねぇ。

そうまでして欲しい人がいるから、なりたつ犯罪ですな。

ファンが気づかないってのは相当似てたのかな?


しかし、最後の文の本人が触ったなら〜っては、呆れますね・・・。

だから引っかかるんだろうなぁ・・・。
2013年11月07日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます