生徒同士に平手打ち命じる=部活顧問の中学教諭、教委公表せず―山形|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

生徒同士に平手打ち命じる=部活顧問の中学教諭、教委公表せず―山形

日記 
山形市内の中学校で男子バレー部の顧問を務める50代の男性教諭が体罰を繰り返し、部員に別の部員を平手打ちさせていたことが31日、山形県教委への取材で分かった。県教委は6月に教諭の懲戒処分を発表したが、部員同士の平手打ちは公表していなかった。
 県教委によると、教諭は2010年秋〜今年2月、校内の体育館などで練習や練習試合後、部長の生徒らにミスをした部員を平手打ちさせたほか、自らも部員の顔を平手打ちしていた。鼻血を出す部員も複数いたという。 


これは何を考えていたのか・・・。

生徒にさせてるとか意味が分かりませんね、結局自分でもやっているし・・・。

問題になるから生徒にさせたとか?

でも、自分も加担しているなら意味ないじゃない?

まぁ、こういう教師はまだまだいるでしょうね。

明るみになっていないだけで。
2013年08月31日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます