新たに2遺体、5人死亡=殺人、放火で捜査―山口県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

新たに2遺体、5人死亡=殺人、放火で捜査―山口県警

日記 
連続放火とみられる火災で計3人が死亡した山口県周南市金峰の集落で22日正午ごろ、別々の民家でそれぞれ男女1人ずつが死亡しているのを警察官らが発見した。男女の遺体には外傷があった。同じ集落に住む男(63)の行方が分からなくなっており、県警捜査1課と周南署は火災を放火と断定。殺人と非現住建造物等放火容疑で男の自宅を捜索した。

 県警は一連の事件について同署に捜査本部を設置。男の行方を追うとともに、火災と2遺体の関連を調べる。
 捜査本部によると、火災があった同市金峰の郷地区で22日正午ごろ、1人暮らしの河村聡子さん(73)が自宅で死亡しているのを親戚が発見した。また近くの石村文人さん方でも、80代とみられる男性が死亡しているのを警察官が見つけた。いずれの遺体にも外傷があった。


殺害してから、放火か・・・、随分と酷い事をする。

怨恨、お金・・・何が原因かは分かりませんが、早く行方の分かっていない男が見つかって欲しいですね。

最悪、自殺されたら、闇の中なだけに何とか早く見つけて欲しい。

2013年07月22日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます