反町、松嶋夫妻に賠償命令=飼い犬かみつきで385万円―東京地裁|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

反町、松嶋夫妻に賠償命令=飼い犬かみつきで385万円―東京地裁

日記 
 住人が転居したのは、同じマンションに住む俳優の反町隆史さんと松嶋菜々子さん夫妻の飼い犬がかみついた事故が原因として、マンション管理会社が夫妻などに約5220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、東京地裁であった。宮坂昌利裁判長は事故と転居の因果関係を認め、夫妻に約385万円の支払いを命じた。
 判決によると、2011年5月、夫妻が飼っていたドーベルマンが、マンション共用フロアで同じマンションの住人にかみつき太ももにけがをさせた。住人はその後「居住は精神的にも著しく困難」として転居。管理会社はその際、家賃2カ月分に当たる解約違約金350万円を免除した。
 管理会社は「犬の飼育管理で通常払うべき注意義務を怠った過失がある」と主張。夫妻側は「犬にかまれたことで転居するのは社会通念上相当とは言えない」と反論していた。 


・・・何かいかにも芸能人って感じですねぇ。

そもそもマンションでどーベルマンなんて飼わないでしょうに・・・。

そりゃ、あんなのに噛まれたらトラウマになってもおかしくないですね。

皆が皆犬好きとは限らないし。

しかし、家賃もぶっ飛んでますねぇ・・・、2か月で350万って・・・。

2013年05月15日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます