兵庫・淡路島で震度6弱=4県でけが8人―東海から九州で揺れ|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

兵庫・淡路島で震度6弱=4県でけが8人―東海から九州で揺れ

日記 
 13日午前5時33分ごろ、兵庫県・淡路島を中心とした近畿地方と東海から北陸、四国、九州までの広い地域で地震があり、同県淡路市で震度6弱の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は淡路島付近で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定される。
 同庁は今後1週間、最大震度5弱程度の余震が起きる恐れがあるとして、注意を呼び掛けた。津波や海面変動は観測されなかった。
 警察庁によると、兵庫、岡山、徳島、福井の各県で計8人のけが人が出た。兵庫県洲本市で男性(94)が転んで頭を負傷したほか、三木市でも女性(74)が腰を打ち、骨折した疑いがある。徳島県阿南市では女性(78)が慌てて窓を開けた際に転び、机に頭をぶつけて軽傷。福井県の女性(80)は防災ラジオの音に驚いて転び、骨折した。
 兵庫県警が調べたところ、淡路市では民家の壁が崩れたり、道路が隆起したりする被害が確認された。
 原子力規制委によると、各地の原発施設で異常はない。JR西日本によると、山陽新幹線は新神戸―岡山間で始発から一時運転を見合わせたが、速度を落として運行した。
 気象庁によると、震源は1995年の阪神大震災(M7.3、最大震度7)の余震域の南端にあるが、断層のずれ方が違うため、余震と言えるか分からない。余震域の中で震度6弱は大震災後で最大。

 震度4以上の主な各地の震度は次の通り。
 震度6弱=兵庫県淡路市
 震度5強=兵庫県南あわじ市
 震度5弱=兵庫県洲本市、大阪府岬町、徳島県鳴門市、香川県東かがわ市、小豆島町
 震度4=神戸市、大阪市、徳島市、高松市、京都府福知山市、奈良県大和高田市、和歌山市、岡山市。 


私の所は、だいぶ離れているので、ニュースで知りましたが・・・、怖いですね。

場所が場所なだけに、かつての事を思い出しましたが、前触れとかじゃないんですよね・・・?

横になっていると揺れってより全身で強く感じるから怖いんですよね・・・。

2013年04月13日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます