ギャンブルでの浪費禁止=生活保護の適正化で条例案―兵庫・小野|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

ギャンブルでの浪費禁止=生活保護の適正化で条例案―兵庫・小野

日記 
 生活保護制度の適正な運用を目指し、兵庫県小野市は27日、ギャンブルによる受給者の浪費禁止などを盛り込んだ条例案を市議会に提案した。可決されれば4月から施行する予定。
 同市は「浪費の禁止をこれだけ明確に規定した条例はないのではないか。制度が信頼されるよう厳正に運用するためで、監視体制の強化が目的ではない」と説明している。 


こんな事をわざわざしないといけない現状が、問題ですよね。

生活保護を遊ぶ金にしている馬鹿がいるせいな訳ですけどね、真面目に使っている人もいるのに。

ギャンブルって主にパチンコでしょ、あんなの必要ないよなぁ・・・。

まぁ、普通に働いて遊んでいる人なら、ギャンブルするには何も問題ないんですけども、生活保護で遊ぶ馬鹿は例外ですね。

一部の馬鹿のために、周りが苦労する…、そんな構図は早くどうにかして欲しいですね、何事も。

今はやった者勝ちみたいな所があるのがなぁ・・・。
2013年02月28日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます