イノシシ猟で女性誤射=猟友会男逮捕、業過致傷容疑―山梨県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

イノシシ猟で女性誤射=猟友会男逮捕、業過致傷容疑―山梨県警

 
山梨県大月市でイノシシの狩猟中に登山道を歩いていた東京都内の女性(48)を誤射したとして、山梨県警大月署は25日、業務上過失致傷容疑で、同県大月市賑岡町畑倉の電設工樋川雅元容疑者(47)を逮捕した。
 逮捕容疑は、25日午前9時半ごろ、大月市の山中で、イノシシを狙いライフル銃を一発撃ったが命中せず、近くの登山道を知人男性と歩いていた女性の左太ももに当て、全治1カ月以上の重傷を負わせた疑い。


恐ろしい・・・。

この記事見て、この間の海外でハロウィーンの仮装した子をスカンクと間違えて撃った事件を思い出しましたね。

ハロウィーンで仮装の少女が撃たれ重体 親族がスカンクと見誤る

まぁ、今回のは見間違えた訳ではなく、撃った先にいた人に命中したって事なんですが、それでも酷い事に変わりはないですね。

しかし、登山道の近くなんて発砲していいものなんですかね? そこら辺良く知らないけども。

そもそも、その間は登山道を封鎖とかしないんですね、怖いな・・・。

救いは最悪のケースにならなかった事ですね、これで亡くなっていたら・・・。

2012年11月26日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます