党方針順守は当然=鳩山氏不出馬で―藤村官房長官|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

党方針順守は当然=鳩山氏不出馬で―藤村官房長官

日記 
藤村修官房長官は21日午前の記者会見で、民主党の鳩山由紀夫元首相が衆院選不出馬の意向を固めたことに関し、「政党が選挙に出る人を公認する限り、党の考え方に従っていただくよう一筆取るのは当たり前だ」と述べ、党の主要政策に反対する候補を公認しない党方針を支持した。
 これに関し、細野豪志政調会長はTBSの番組で「名誉ある撤退というか、勇退を選んだということではないか。選挙を前にした重い判断だ」と語った。 


ようやくですか・・・、長かったですね、辞める辞める言い始めてから。

名誉ある撤退とか、良く言いすぎでしょう・・・、美化しすぎ。

まぁ、みじめな最後を迎えるよりは良かったのかもしれませんね。

でも、元首相という肩書は一生残るんだよなぁ・・・、またでしゃばらなければいいですけどね。

数日後、やはり不出馬取り消しとかないよね、この人の事だからありうるのが怖い・・・。
2012年11月21日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます