音楽評論家を逮捕=殺人予備、ストーカー容疑―京都府警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

音楽評論家を逮捕=殺人予備、ストーカー容疑―京都府警

日記 
別れ話のもつれからピアノ教師の女性(48)を包丁で脅したなどとして、京都府警中京署は8日夜、殺人予備とストーカー規制法違反容疑で、音楽評論家の阿木譲(本名・近藤周平)容疑者(68)=大阪市西区西本町=を逮捕した。同容疑者は「殺すつもりはなかった」と話しているという。
 逮捕容疑は3日午前3時ごろ、京都市内の女性宅を訪れ、女性に「俺と一緒に死のう」と言って、持っていた包丁を見せた疑い。また7日午後、女性の携帯電話に「また包丁を持って行く」「何度もチャンスをうかがう」などと書いたメールを計10回送ったとされる。
 阿木容疑者は女性と10年近く交際していたが、先月末に別れ話を切り出された。復縁を迫ったが拒否され、腹を立てたという。 



音楽評論家ねぇ・・・。

まぁ、逮捕されて良かったですね、何か起こってしまってたら遅いですし。

この手のケースは、大概警察の遅れで助かるはずの人間が助からない事が多いだけに。


別の事件で、最近報じられているストーカー殺人を見た後なだけに、警察によっても対応がかなり違うんだなと思いますね。

・・・そんなので、助かる、助からないが決まるとしたら、ふざけた話ですけどね。
2012年11月09日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます