さらに2匹、切断猫8匹に=4キロ圏内、関連捜査―広島県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

さらに2匹、切断猫8匹に=4キロ圏内、関連捜査―広島県警

日記 
広島県呉市で切断されるなどした猫の死骸が相次いで発見されている事件で29日、同市で新たに2匹の死骸が見つかった。今年3月以降、同市で発見された猫の死骸はこれで計8匹となった。県警呉署は、動物愛護法違反と器物損壊容疑で捜査し、他の猫との関連などについても調べている。
 同署によると、同日早朝、同市和庄登町の路上階段前で、大人の猫が腹部をそぎ落とされ、死んでいるのが見つかった。約2時間半後にも、同町から1.5キロほど離れた同市西中央の広場の隅で、切断された子猫の死骸が確認された。頭部と左前脚部分だけがあったという。
 いずれも首輪は付けておらず、発見した付近の住民が同署に通報した。8匹の死骸が見つかった場所は、いずれも約4キロ圏内にある。 


これは、むごいですね・・・。

しかし、心配なのはこれがエスカレートしている事ですね。

よく言われますよね、満足できなくなった犯人が動物から標的を人に・・・って。

最悪の状況になる前に、何とかこの時点で見つけ出してくれないものか。

勿論、猫などの動物もこれ以上被害に遭う前に終わって欲しいですね。


後は、いい加減動物を殺しても器物損壊とかにするのはやめたらいいのに・・・。

2012年10月30日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます