高2男子、いじめ自殺か=同級生から「虫」「菌」―兵庫|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

高2男子、いじめ自殺か=同級生から「虫」「菌」―兵庫

日記 
兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒(17)が今月2日に自殺し、その後の高校の調査で男子生徒が複数の生徒からいじめを受けていたことが16日、分かった。
 高校によると、男子生徒は2日、市内の自宅で首をつって自殺。遺書はなかった。3日に校長らが「学校生活に問題はなかった」と両親に説明したが、4日の葬儀に参加した同級生が男子生徒に宛てた追悼の手紙の中にいじめをうかがわせる文言があり、5日に両親が学校に連絡した。いじめがあったという別の情報も校長に寄せられていた。
 学校側は、5日から男子生徒のクラスを中心に聞き取り調査を開始し、6日には2学年全員に記述式のアンケートを行った。その結果、男子生徒が今春以降、複数の生徒から「虫」「菌」と呼ばれたり、椅子の上に蛾(が)の死骸が置かれたりするいじめを受けていたことが分かった。


小学生か・・・、やる事小さいなぁ・・・。

こんな連中のために命を絶ったとしたら、たまらないですね・・・。

でも、ああいうやり口って結構される側としたら、地味にきついんですよね・・・。

とは言え、さすがにこれだけでは自ら死を選ぶってのは考えにくいし、何かあったのではないかな。

そして学校側はまた逃げるんですかね、問題があったのは理解してたと思いますけどねぇ。

関係者の保身のために、やる事やっています的なアピールなんてしていないで、しっかりして欲しいですね。
2012年09月16日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます