電気料金286万円着服疑い=中国電社員を逮捕―香川県警|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

電気料金286万円着服疑い=中国電社員を逮捕―香川県警

日記 
顧客の事業所から預かった電気料金286万円を着服したとして、香川県警小豆署は26日、業務上横領容疑で同県小豆島町草壁本町、中国電力社員竹本直也容疑者(25)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は8月10日、同町の同社小豆島営業所で電気使用料金計286万円余を横領した疑い。同署によると、竹本容疑者は島内の事業所1社から現金で受け取った1カ月分の料金を着服したという。
 13日に同営業所が同署に被害届を提出した後、同容疑者の行方が分からなくなったため、全国に指名手配。26日に名古屋市内で発見した。
 

こういう人間は一部とは言え、全体のイメージが悪くなりますねぇ。

昨今の状況は、電力会社に対して厳しい目が向けられていると思うのに、どうしてこういう事するかな。

もし賭け事とかに使ったのだとしたら、大馬鹿者ですね。

まぁ、管理にも問題ありそうですねぇ、これは・・・。

2012年08月26日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます