土佐犬にかまれ女性死亡=散歩中、首輪抜ける―山梨|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

土佐犬にかまれ女性死亡=散歩中、首輪抜ける―山梨

日記 
1日午後2時半ごろ、山梨県笛吹市境川町大窪の農道で、近所に住む無職小林まさるさん(90)が、散歩中の土佐犬に右首をかまれた。小林さんは、甲府市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。県警笛吹署は飼い主の無職男性(60)から事情を聴くとともに、過失致死の疑いがあるとみて捜査している。
 同署によると、土佐犬は推定2歳の雄で、体長は約1.5メートル。飼い主がひもを付けて散歩させていたところ首輪が抜け、別の男性と立ち話をしていた小林さんに襲いかかったという。 

痛ましいですね・・・。

私は以前、犬を飼ってた事はありますが、さすがにちょっと土佐犬は怖いなぁ・・・。

土佐犬の飼育には詳しくないんですが、そんな往来を散歩させるような犬じゃないんじゃないの?

こういう飼い主に限って、自分は大丈夫みたいな変に過剰な自信を持っているから、性質が悪いんですよね。

土佐犬なんて、普通の犬と違って危ないとか考えないのかなぁ・・・。

こんな事で亡くなるなんて、被害者の方も考えもしなかっただろうな・・・。

厳罰に処してもらいたいですね、殺人と変わらないよ、ある意味・・・。
2012年05月02日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます