ヘビにかまれ? 男性死亡=長男経営のペットショップで―茨城|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

ヘビにかまれ? 男性死亡=長男経営のペットショップで―茨城

日記 
14日午後11時5分ごろ、茨城県牛久市神谷の酒類販売業藤田正二さん(66)の家族から「(藤田さんが)飼っているヘビにかまれた」と119番があった。救急隊が駆け付けたところ、長男(43)が経営するペットショップ飼育場で藤田さんが倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。体長6.5メートルのアミメニシキヘビが木製のおりから外に出ていたことなどから、県警牛久署は、このヘビにかまれるなどして死亡したとみて調べている。

 同署によると、藤田さんの頭部と右腕にはこのヘビにかまれたとみられる傷があった。藤田さんは同日午後10時半ごろ、自宅隣の飼育場の温度を確認しに行ったが、30分近くたっても戻らないため、不審に思った藤田さんの妻(70)が様子を見に行き倒れている藤田さんを発見した。既に心肺が停止した状態だったという。アミメニシキヘビに毒はない。

毒の有無だけでは、危険かは測れないでしょう・・・。

6.5メートルって相当なものですよね・・・、普通に危険だわ・・・。

こういうの扱うのならば、細心の注意を払ってもらいたいですね。
2012年04月15日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます