雪崩でスキーの男性死亡=立ち入り禁止区域滑る―長野・白馬|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

雪崩でスキーの男性死亡=立ち入り禁止区域滑る―長野・白馬

日記 
28日午後0時15分ごろ、長野県白馬村神城の白馬五竜スキー場近くの斜面で山スキーをしていた仲間が雪崩に巻き込まれたと、愛知県の男性会社員(41)から110番があった。長野県警大町署員らが捜索、約5時間後に深さ5メートルほどの雪の中から男性を発見したが、既に死亡していた。男性は奈良県の51歳とみられ、同署が身元の確認を進めている。
 同署によると、男性らは2人でスキーをしていたが、滑走していた斜面はコース外の立ち入り禁止区域だった。 

禁止区域で滑ったのはこの人だから、同情は正直できませんねぇ・・・。

人間は罰金程度で許してくれるかもしれませんが、自然は甘くないですよ。

若いかと思ったら、51歳で禁止である意味を理解できないとは・・・。

こういう自分勝手なマナーを守れない人間は、スキーする資格ないですね。
2012年01月29日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます