野田首相、外国人献金47万円=全額を返金、陳謝|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

野田首相、外国人献金47万円=全額を返金、陳謝

日記 
野田佳彦首相は31日の衆院本会議で、自らの資金管理団体が政治資金規正法で禁止された在日外国人から献金を受けていたとされる問題について、外国籍の2人から計47万1000円の献金を受け、26日にそれぞれ全額返金したことを明らかにした。首相が献金の事実を認めたのは初めて。
 首相は「2人が外国籍と知らなかった。寄付を頂いていたこと自体、認識していなかった」と説明。「大変申し訳なく思っており、ご心配とご迷惑を掛けたことをおわびする。今後、このようなことがないよう十分注意していきたい」と陳謝した。自民党の谷垣禎一総裁への答弁。
 首相によると、1人からは2006年までの7年間に計26万1000円、別の1人からは03年までの3年間に計21万円をそれぞれ受け取っていたという。首相は先の臨時国会で、野党の追及に対し「結果が出たら報告したい」と回答を留保していた。 

毎回、他者がやって場合は、こういう献金については辞職しろなどとワーワー言うのに、自分がやると返金して、謝ったらOKになるルールは何なんだろうか?

自分に甘いですねぇ、毎回毎回茶番に見えてくる・・・。

こういうの多いですねぇ。

議員になったらやりたい放題なのがよく分かる。

返してこれでもう話を終えようとしているのが、腹立たしいですね。

バレるまでやったもの勝ちみたいな行為は、どうにかならないものか・・・。
2011年10月31日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます