アッコ、プロ根性!歌ってから救急搬送|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

アッコ、プロ根性!歌ってから救急搬送

日記 
ブログネタ
.気になったニュース35 に参加中!
「NHK紅白歌合戦・リハーサル」(29日、渋谷NHKホール)
 歌手・和田アキ子(60)が紅白のリハーサル会場に入る直前に追突事故に遭い、頸椎(けいつい)捻挫と腰部挫傷で全治10日のけがを負ったことが29日、分かった。とんだ災難にもかかわらずリハーサルはきちんと行ったが、ステージ上では首や腰に手を当て患部を気にしていた。終了後には首にコルセットを巻いて救急車の中で警察の事情聴取を受け、病院に搬送された。

 芸能界最強と恐れられるアッコもさすがに車にはかなわなかった。
 和田は紅白のリハーサルを行うため、午後4時前にスタッフが運転する車でNHKホールに向かっている途中に事故に遭った。警視庁代々木署によると現場はまさにNHKの敷地に入る寸前の交差点。和田の乗った車が信号待ちをしていたところに30代の男性が運転する乗用車が追突した。双方ともバンパーが破損する程度で、重大な事故には至らなかったという。
 和田は事故の衝撃で首や腰に痛みを訴えたが、予定通りNHK入りし、リハーサルをこなした。ステージ上ではパワフルな歌声でメドレーを披露したが、しばしば首に手を当て、患部を気にしていた。所属のホリプロによると頸椎捻挫と腰部挫傷で全治10日と診断された。和田は自宅で療養し、30日のリハーサルも31日の本番も出演する予定。
 痛みにもかかわらず、リハーサル後も笑顔で取材に応じるプロ魂を見せた。その後は119番通報でNHKに到着した救急車に首にコルセットを着けた状態で運び込まれた。マネジャー、紅白プロデューサー、NHKスタッフらが心配そうに見つめる中、救急車の中で代々木署員から約30分事情聴取を受け、検査のため病院へ搬送された。
 和田は00年に横断歩道を渡っている際に交通事故に遭い、右足を骨折したことがある。歌手・水森かおりは紅白に初出場した03年の大みそかにやはり追突事故に遭い、頸椎捻挫をしたことがある。

以前もこんな事あったような・・・。

そんな皆大して興味ないんだから無理して出なくてもいいのにと思うのは私だけか・・・。

2010年12月30日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます