テレビ討論「1対8はつるし上げ」=「逃げ菅」批判に反論―菅首相|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

テレビ討論「1対8はつるし上げ」=「逃げ菅」批判に反論―菅首相

日記 
ブログネタ
.気になったニュース32 に参加中!
 「いつでも1対1の真剣勝負ならやる。ただ、1対8というのは下手をするとつるし上げだ。議論にならない」。菅直人首相は2日、富山市での街頭演説で、テレビでの党首討論から「逃げている」と野党側から批判されていることについて、こう反論。「多勢に無勢」を理由に、守りを固める姿勢を鮮明にした。
 首相は「(1対1ならば)聞いてみたい。谷垣禎一自民党総裁には財政再建はどうなのか。渡辺喜美みんなの党代表には(無駄削減をしても)それでも不十分なときにどうするのか。こういう議論をさせてほしい」と訴えた。 


・・・今まではつるし上げてる側だったのでは?

そういう立場になったのだからきちんと責任を持つべきではないでしょうか?

まぁ、仮に1対1でもどうだか・・・。
2010年07月02日| コメント:0トラックバック:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます