トヨタのレクサスSUVに横転の恐れ、「不買」推奨=米誌|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

トヨタのレクサスSUVに横転の恐れ、「不買」推奨=米誌

日記 
ブログネタ
海外ニュース3 に参加中!
米消費者団体専門誌コンシューマー・リポートは13日、トヨタ自動車<7203.T>のスポーツ多目的車(SUV)、「レクサスGX460」の2010年モデルに横転につながる「安全上のリスク」が存在するとして、消費者に対し購入しないよう呼びかけた。
 同誌はレクサスGX460の10年モデルは急カーブを曲がった際に横滑りしやすいとして「不適切」との判断を下した。同誌がこうした警告を出すのは異例。
 コンシューマー・リポートは横滑り実験の結果、レクサスGX460は横転しやすいことが判明し、重大な傷害事故や死亡事故を招く恐れがあるとした。ただそのような事故の報告は受けていないとしている。
 レクサスGX460は「4ランナー」と共通のプラットフォームを利用しているが、レクサスGX460は車高が高く重心も高いため、横転事故を起こしやすいとしている。
 同誌は「問題が修正されるまでレクサスGX460の購入を控えるよう推奨する」とした。
 トヨタは声明で「コンシューマー・リポートの実験結果を真剣に受け止める」とし、同誌の実験結果の再現を試みた上で、対策を取る必要があるかどうか判断するとした。
 トヨタはレクサスGX460を市場投入後4カ月で約5400台を販売した。

・・・ここ最近のトヨタに対する扱いには、閉口ですね。

まだ起きてもいない事故の可能性だけで買うのを控えろってのは・・・さすがに悪意を感じます。

今までのこういった報道も偽装だったり、虚偽だったりも少なからず含まれていたのもあるだけに額面通りには受け取りにくいなぁ。
2010年04月14日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます