真央、五輪での「3回転半3回」がギネス認定された!|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

真央、五輪での「3回転半3回」がギネス認定された!

日記 
ブログネタ
.気になったニュース30 に参加中!
フィギュアスケート女子の浅田真央(19)=中京大=がバンクーバー五輪で計3回のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた快挙が、ギネス世界記録に認定されたことが9日、分かった。ギネス認定は日本人フィギュア選手3人目。

 真央が世界選手権に続き「世界一」の名誉を手にした。五輪のSPで1回、フリーで2回の3回転半に成功し銀メダル。関係者によると、プログラムで計3回の3回転半を決めた世界初の女子選手として3月にギネス記録に認定された。試合から1か月足らずの記録認定は異例の速さだ。

 英国のギネス・ワールド・レコード社から正式な認定証が届き次第、表彰式を行う予定。真央が出演する5月4、5日のアイスショー「プリンスアイスワールド」(新横浜スケートセンター)でセレモニーを行うことも検討されている。

 真央はこの日、東京・代々木第一体育館でアイスショーに出演。大トリでSPの「仮面舞踏会」を披露し、ショーでは異例の3回転半に挑戦したが着氷は乱れた。6月には2年ぶりに韓国でショー出演も予定している。

これは快挙ですね。

まぁ、当然でしょうがこの行動の早さが彼女のした功績を表しているのでしょうね。

こういうのって結構乗るまで時間がかかるって聞いたような気がするので、確かに早いですね。

ギネスに乗るってすごいなぁ・・・、挑戦した結果がこういう結果に残るのは嬉しいですね。
2010年04月10日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます