<北朝鮮>デノミ失敗で責任者処刑か|気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

<北朝鮮>デノミ失敗で責任者処刑か

日記 
ブログネタ
海外で起きた事件 に参加中!
聯合ニュースは18日、北朝鮮が昨年実施したデノミネーション(貨幣呼称単位の変更)の実務責任者だった朝鮮労働党の朴南基(パク・ナムギ)前党財政計画部長(76)が先週、責任を問われて処刑されたと報じた。複数の消息筋の話として伝えた。朴前部長はデノミ失敗で朝鮮労働党から解任されていた。

 報道によると、朴前部長は平壌・順安区域の射撃場で銃殺されたという。貨幣改革の失敗で民心が悪化し、金正日(キム・ジョンイル)総書記の後継体制作りにも悪影響が出たため、反革命分子として処刑したという消息筋の話を伝えた。

 北朝鮮は昨年11月末、旧貨幣100ウォンを新貨幣1ウォンとするデノミを実施。インフレ抑制や計画経済への回帰を狙ったとみられるが、逆に物価暴騰や流通の停滞を招いた。

今の時代とは思えないような話ですね・・・。

うまくいくわけないと思わなかったのでしょうか。

発案者は上の人だと思うんですが・・・。

しかし、こんなニュース聞くと学校無料化とは正気かと思ってしまいます。

考え直して・・・。
2010年03月18日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます