気になるニュース

気になるニュース

タイトル通りの自分が気になったニュースを紹介しています。

information

観光バスがバックで高速道を逆走…弁当取り忘れ運転手「頭真っ白に」同社過去2度逆走

日記 
兵庫県養父市に本社を置く「全但バス」の運転手が高速道路のパーキングエリアの出口合流付近で約90mバックで逆走したと発表しました。

 全但バスによりますと12月5日午後3時頃、富山県から大阪方面に向かっていた観光バスの運転手(57)が、業者から弁当を受け取る予定だった北陸自動車道(上り線)の杉津パーキングエリア(福井県敦賀市)を誤って通過しました。

 運転手はパーキングエリアの出口合流付近で停車し、ハザードランプを点滅させながら約90mにわたりバックで逆走し、パーキングエリアに入りました。逆走中、2台の乗用車が通過しましたが、バスは停車してやり過ごして乗客26人にけがはありませんでした。

 会社の調査に対し運転手は「頭が真っ白になって、体が勝手に動いてしまった」と話しているということです。全但バスはこの2年間で2度、高速道路での逆走が発覚しています。


こんな理由で危険な運転に付き合わされた乗客が災難ですよ、本当に。

弁当忘れただけで頭真っ白になる運転手って、怖すぎでしょう。

不測の事態にパニックになりますって言っている様なものですからね、運転手としては致命的なんじゃ・・・。

逆走する前にできる事なかったのかな。
2019年12月12日| Edit

インフル薬服用後 高層マンションから転落か 男子中学生が死亡 発熱で学校休む

日記 
10日午後1時50分ごろ、広島市内のマンションから「人が落ちた」と付近の住民から110番があった。広島県警や市消防局などによると、転落したのは中学の男子生徒で、死亡が確認された。関係者によると、男子生徒はインフルエンザの薬を飲んだ後に転落したという。県警は事故とみて調べている。

 関係者によると、男子生徒は発熱があり、この日は学校を休んでいた。家族もいる自宅でインフルエンザの薬を飲んだ後、何らかの原因で転落したとみられる。

 現場は十数階建ての高層マンション。近くのアパートに住む50代の女性は「マンションの敷地に男性が倒れていた。救急車が来て担架で運ばれた」と話した。

 厚生労働省は、子どもがインフルエンザにかかると、治療薬の服用の有無や種類にかかわらず、興奮してベランダに出て飛び降りようとするなどの異常行動を起こす恐れがあるとして、注意を呼び掛けている。


薬のせいなのか、単にインフルエンザによる高熱による影響なのか、何とも・・・。

文中にも服用の有無に関わらず、異常行動が起こる可能性があるってのは、どうしようも。

どちらにせよ、こんな形で亡くなってしまうのはつらいですね・・・。

この年頃だけ、目立つ気がするけれども、どういう事なんですかね。
2019年12月11日| Edit

ネットでウラン売買容疑 男子高校生ら書類送検 「コレクションにしたかった」

日記 
 国内のインターネットオークションサイトでウランを売買したとして、警視庁生活環境課は10日、原子炉等規制法違反(譲渡・譲受)容疑などで、東京都小金井市の男子高校生(17)や長野県安曇野市の派遣社員の男(24)、茨城県古河市の薬剤師の男(61)ら4人を書類送検した。
 
 男子高校生は、ウラン鉱石から自分で精製した粉末を無登録で販売したなどとして、毒劇物取締法違反容疑でも書類送検された。高校生はウランについて「めったに手に入らないので、コレクションとして欲しかった」と供述。4人はいずれの容疑も認めているという。

 送検容疑は、2017年10月〜18年1月ごろ、安曇野市の男が男子高校生や古河市の男に、核燃料物質である天然ウランなど3個を計6万752円で販売。高校生は18年5〜6月ごろ、ウラン鉱石から精製した粉末を無登録で、神奈川県の男性ら3人に計約1万8800円で販売した疑い。安曇野市の男は海外のサイトでウランを入手したという。

 同年1月、ウランとみられる物質がオークションサイトに出品されているとの情報が原子力規制庁から寄せられていた。

 同課によると、男子高校生らの自宅などから押収したウランは微量の放射線を発していたが、人体にはほとんど影響がないレベルだった。また、書類送検された4人に思想的な背景はなく、過激派組織などとの関係は確認されなかった。

 高校生は、同年8〜10月に自宅で爆薬「四硝酸エリスリトール(ETN)」を無許可で製造したなどとして、今年4月にも書類送検されている。

 爆薬「過酸化アセトン(TATP)」などを製造して爆発物取締罰則違反などの罪に問われ、懲役3〜5年の不定期刑が確定した名古屋市の元男子大学生(20)と、ETNの製造方法についてツイッターなどを通じて情報交換していたという。 


とんでもない高校生ですね、前科持ちだったとは。

知識欲が旺盛なのかもしれませんが、それだけの知識があれば逆に、こんな代物を扱う危険性も当然知っていたはずなのに、好奇心に負けたのかな。

しかし、こんなウランを海外からとは言え、入手できるってのも恐ろしいですね。

未来の科学者か、はたまたテロリストか・・・、このままでは後者かな。
2019年12月10日| Edit

女性と3歳息子、自宅で血を流し死亡…女性の兄が殺害ほのめかす

日記 
8日午後6時10分頃、さいたま市桜区道場の団地で「赤ちゃんの泣き声が聞こえる」と110番があり、駆けつけた浦和西署員が、5階の室内で住人のパート従業員安保王子(きみこ)さん(24)と息子の大翔(はると)ちゃん(3)が血を流して倒れているのを見つけた。2人は搬送先の病院で死亡が確認された。

 埼玉県警は、同署員が訪れた際に室内から飛び出して包丁を突きつけたとして、安保さんの兄(25)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。兄は殺害をほのめかしており、殺人容疑でも調べている。

 同署の発表によると、安保さんと大翔ちゃんは別々の部屋で倒れ、体に数十か所の切り傷などがあったという。兄は殺害された2人のほか、母親(57)と上の兄(28)の5人で暮らしていたが、母親と上の兄は不在だった。


身内の凶行ですか・・・。

しかし、傷の数を考えると結構な恨みというか憎しみを感じさせますね。

まだ3歳の子供にまでやるってのは・・・子供には罪はないだろうに。

2019年12月09日| Edit

特急電車に飛び込み、跳ね飛ばされた男性がホーム上の女子中学生2人にぶつかる 男性は死亡

日記 
7日、神奈川県座間市の小田急線相武台前駅で特急電車に飛び込んだ男性の体がホームに跳ね飛ばされ、ぶつかった女子中学生2人が救急搬送された。男性はその後、死亡が確認された。

 警察によると、午前9時ごろ、座間市の小田急線相武台前駅で、20代から30代とみられる男性がホームから新宿行きのロマンスカーに飛び込んだ。

 男性の体は跳ね飛ばされ、ホームのベンチに座っていた女子中学生2人にぶつかった。中学生2人は救急搬送されたが、いずれもけがは軽いと見られている。

 飛び込んだ男性はその後、搬送された病院で死亡が確認され、警察は男性が飛び込み自殺を図ったとみて調べを進めている。この影響で小田急線は上下線に遅れが出ている。(AbemaTV/AbemaNEWS)


これは、女子中学生には災難だったとしか・・・。

ベンチに座ってて、自殺で飛び込んだ人が跳ね返って自分にくるとかトラウマすぎる・・・。

自殺するなとは言えませんけども、せめて最後まで迷惑かけないで欲しいですね。

しかし、考えれば当然ですが、そんなに吹っ飛んでくるほどの衝撃なんですね・・・、誰が巻き込まれてもおかしくはないというのを改めて思い知らされますね。
2019年12月07日| Edit
Copyright © 気になるニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます